So-net無料ブログ作成

遺体取り違え解剖、目印を確認せず…都監察医務院(読売新聞)

 東京都監察医務院の監察医が今月7日、解剖が不要と判断された男性(75)の遺体を、誤って行政解剖していたことが22日、わかった。

 警視庁城東署が一緒に安置されていた別の男性(84)の遺体と取り違えて医務院に移送したためで、監察医も解剖対象の遺体に付けられる目印を確認しないまま解剖した。医務院は解剖後、都に提出する報告書を「解剖が必要」とする内容に書き換え、事実を公表していなかった。

 都は「誤って解剖したのは事実だが、プライバシー上の理由などから公表しなかった。隠蔽(いんぺい)しようとしたわけではない」としている。

 同署幹部などによると、間違って解剖されたのは、東京都江東区の自宅で今月7日、遺体で発見された一人暮らしの男性。検視段階で病死と判明したため、「解剖は不要」として同署の霊安室に安置された。その際、同室には、死因不明で行政解剖が必要とされた同区の84歳の男性も安置されており、この男性には、解剖対象の遺体につけるリストバンドが巻かれていた。

 しかし、同日午後、同署員がバンドの有無を確認しないまま、84歳の男性と間違えて、75歳の男性の遺体を医務院に移送。医務院でも、監察医がバンドの確認を怠ったまま解剖を実施した。終了後に職員が間違いに気付いて同署に連絡し、改めて84歳の男性を解剖した。医務院は、84歳の男性の遺族には「遺体の取り違えで遅くなった」と謝罪したが、75歳の男性の遺族については、死亡の経緯説明を受けることなどを拒否しているとして、解剖の事実は伝えていないという。

 都の規定では、行政解剖の結果に関する報告書を都に提出するよう定めている。医務院では、75歳の男性についての報告書で、解剖の必要性を記入する欄に、当初、不要の意味で「否」と記していたが、解剖後、「要」に書き換えた上、解剖をした理由については「手違いもあり、さらなる確認が必要だった」と記入をしていた。

 福永龍繁医務院長は「間違って解剖したのは事実」としながらも、「正確な死因特定のために解剖すること自体は違法ではない」としている。書類書き換えについて医務院は「解剖してしまったので、書類を整えるために書き直した」としている。警視庁は今後、遺体を包む袋にも氏名などを書いたシールを張り、確認を徹底するよう指示した。

生方氏が小沢氏に要望 「倫理委員会開催を」(産経新聞)
4月の気温、北日本で低め=5月は全国的に高め−気象庁(時事通信)
患者・医療関係者らが理想とする「がん医療」を考える(医療介護CBニュース)
指定弁護士ら遺族と面談=兵庫・明石歩道橋事故(時事通信)
食品安全庁を設置へ=農業基本計画に明記−政府(時事通信)

<宇治茶>大規模茶園が京都府に完成 大型機械で率化図る(毎日新聞)

 高品質の宇治茶を大量生産できる大規模茶園が京都府宇治田原町郷之口に完成し、20日、関係者が集まって式典が開かれた。茶園の面積は約15ヘクタールで府内最大級。消毒や茶摘みなどの全作業に大型機械を投入して徹底した効率化を図る。

 同町が国などの補助を受けて、08年3月から造成工事を始めた。町内の農事組合法人が運営する。既に、茶の苗木約30万本の植え付けを完了、5年後には同町年間生産量の1割にあたる約25トンの生産を目指す。茶園の名称は「宇治田原 宗円(そうえん)の郷(さと)」。

 午前10時からあった式では、茶園入り口で奥田光治町長らがテープカットし、記念植樹が行われた。【玉置勝巳】

【関連ニュース】
伊勢茶:紺がすり姿で初摘み 三重・四日市のハウス
新茶摘み:静岡・島田のハウス茶園で始まる
新茶摘み:あれに見えるは、ハウス新茶摘み−−静岡・島田
新茶摘み:島田のハウスで始まる /静岡
茶摘み:新茶の香りふわり−−三重・四日市のハウスで

強盗致死、検察審が1人を「不起訴不当」…茨城(読売新聞)
2歳長男虐待死の母親に懲役10年求刑 「親としての心を失い、わが子をゴミ扱いした」(産経新聞)
山手線などの架線トラブルはパラボラアンテナ落下が原因(産経新聞)
民主「言論封殺」で危険水域 内閣支持率30%割れ目前(J-CASTニュース)
犬無許可飼育で書類送検(産経新聞)

開星高教師、センバツ敗退の日に逮捕…女子トイレに侵入(スポーツ報知)

 開催中のセンバツ高校野球に出場した私立開星高校(島根)に勤務する33歳の男性教員が、カメラを設置するために同校の女子トイレに侵入したとして22日、建造物侵入の疑いで島根県警松江署に逮捕された。調べに対し、「カメラを付けるためではなかった。様子を見るために入った」などと容疑を一部否認している。同校は22日の1回戦で向陽(和歌山)に敗退。同校関係者には踏んだりけったりの一日となった。

 晴れの甲子園初戦当日に逮捕されたのは、同校教員・河合宣和容疑者(33)。松江署によると、逮捕容疑は前日の21日午後2時20分ごろ、小型カメラを設置するため、同校の体育館1階にある女子トイレに侵入した疑い。同日は日曜日で学校が休みだったが、同容疑者は調べに対し、「女子トイレに入ったのは点検のため。何か変わったことがないか様子を見るためだった」などと供述。容疑を一部否認しているが、カメラは容疑者本人のものだという。

 同校によると、21日に同トイレの個室に入った女子生徒が、小型カメラがテープで床に張り付けてあるのを発見。保護者を通じて学校に届け出た。学校側がカメラを調べると、入っていたSDカードに河合容疑者の顔が映っていたため、呼び出して事情を聞いたところ、同容疑者は「とんでもないことをしてしまった」と話し、動揺した様子だったという。事態を重く見た副校長が、甲子園の応援のため松江市を離れていた校長に相談。警察に同容疑者を引き渡した。

 SDカードには盗撮映像はなく、これまでに盗撮被害の届け出はないが、同署では盗撮行為などについても取り調べている。21日は学校関係者が大挙して甲子園に向かったが、この日を狙っての犯行かについては不明という。

 同容疑者は2003年8月に同校に赴任し、国語を担当していた。サッカー部の顧問で、実技指導も行っていた。21日はサッカー部の練習に参加。その前後にカメラを設置したとみられる。副校長は「授業でも、部活動でもまじめな教員でした。まさかこんな事件を起こすとは…」と落胆し、「あってはならないこと。それなりの処分が下ることになる」と話した。

 同校は24日が終業式だが、23日に臨時の全校集会を開き、甲子園から戻った校長が、全校生徒に事実を報告する予定。教員逮捕と野球部初戦敗退、同じ日に残念な出来事が重なってしまった。

全国のグループホームを実態調査=防火対策で規制強化検討−長妻厚労相(時事通信)
湘南など海水浴場禁煙条例、午後成立へ(読売新聞)
<高校無償化>朝鮮学校除外は条約違反 人種差別撤廃委員会(毎日新聞)
<女性遺体>手足のない状態で発見 福岡・能古島の海岸付近(毎日新聞)
たまゆら 「申し訳ない」理事長、保釈後初めて語る(毎日新聞)

容疑者の菓子食べ減給=留置施設で巡査、依願退職−静岡県警(時事通信)

 留置施設で容疑者らが自費購入した菓子を食べたとして、静岡県警は12日、磐田署留置管理課の20代男性巡査を減給10分の1(3カ月)の懲戒処分にした。巡査は「軽い気持ちでやってしまった」と事実を認め、同日付で依願退職した。
 県警監察課によると、巡査は昨年8月ごろから12月ごろまでの間、同署の留置施設内で、容疑者ら拘置中の3人が自費購入したあめ1個とチョコレート4個(計30円相当)を食べた。巡査は、容疑者らから預けられた菓子を保管用のロッカーに戻す際などに、5回にわたり1個ずつ取って食べたという。 

【関連ニュース】
〔写真特集〕チョコレート・ガールズ
日本の男女ペアが初優勝=洋菓子国際コンクール
バレンタイン商戦追い込みへ=需要拡大へあの手この手
バレンタインは「友チョコの日」=「告白」より女同士で
住所は「地球周回軌道上」=野口さん、個室に表札

<クロマグロ>「半減」の危機 完全養殖が日本の食卓救う?(毎日新聞)
<民主、公明両党>急接近 選挙目当てと与野党から批判(毎日新聞)
出先機関の仕事も「仕分け」=原口総務相(時事通信)
【イチから分かる】日医会長選 政権との距離感で混沌(産経新聞)
<将棋>三間飛車対居飛車…王将戦・第5局(毎日新聞)

「徳之島検討指示」報道を否定=鳩山首相(時事通信)

 鳩山由紀夫首相は16日午前、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設先として、首相が鹿児島県奄美群島の徳之島を本格検討するよう防衛省などに指示したとの一部報道について「事実ではない報道だ」と述べた。首相公邸前で記者団の質問に答えた。
 首相は移設問題の5月決着を念頭に「最終的にはしっかりと決断をしていかなければならないと思うが、まだ、その時期ではない」と強調。「私の方から選択肢を言う時ではない。指示を出したとか(の報道は)、推定の域を決して出ていない」と指摘した。 

【関連ニュース】
【特集】話題騒然 ファーストレディー
〔写真特集〕美しすぎる市議 藤川ゆり
米国務次官補、訪日を中止=普天間成果見込めず素通りか
ミス日本表敬に「幸せな瞬間」=鳩山首相
普天間「3党首で話し合いを」=小沢氏

<掘り出しニュース>きっと芽がでるせんべい 三陸鉄道で販売(毎日新聞)
事故米転売、「三笠フーズ」元顧問に有罪判決(読売新聞)
離婚後の共同親権を検討=千葉法相(時事通信)
<日弁連>会長選再投票は10日 都市対地方の構図で激戦に(毎日新聞)
横転した車に夜行バス衝突、男性死亡(読売新聞)

感染症対策「国際社会一つに」=皇太子さま、野口英世シンポで(時事通信)

 【アクラ時事】アフリカ・ガーナ訪問中の皇太子さまは9日午前(日本時間同日夜)、首都アクラで行われた野口英世アフリカ賞の記念シンポジウムに出席し英語でスピーチされた。皇太子さまは、アフリカの感染症問題について「国際社会が一つになって、こうした深刻な問題に行動を起こしていくことが求められています」と話した。
 皇太子さまは、アフリカは21世紀に入ってもマラリアやエイズといった感染症が世界で最も深刻な地域だとし、「アフリカの感染症と闘っている医学研究者や医学従事者の皆さんが、改めてそれぞれの活動に励まれることを心より期待しております」と述べた。 

「おかしいと思ったら通報を」=振り込め防止にふりかけ配布−警視庁(時事通信)
普天間は国連軍指定基地 初耳だった首相ら(産経新聞)
残業時間、18カ月ぶりプラス=生産持ち直しで−厚労省1月調査(時事通信)
鳩山首相の公邸入居費を「過少申告」 清掃費を除外(産経新聞)
人気モデル集結、横浜で「東京ガールズコレクション」(産経新聞)

「なぜ説明がないのか」=政府の普天間対応に不快感−沖縄知事(時事通信)

 沖縄県の仲井真弘多知事は5日午前、米軍普天間飛行場(同県宜野湾市)の移設問題で、4日夜に平野博文官房長官と電話会談した際、「なぜわれわれに説明がないのか」と不快感を示し、県や地元自治体への説明が不十分との考えを伝えたことを明らかにした。都内で記者団に語った。
 また、仲井真知事は「決まったからこうだと言われたら反対するしかない」と語り、政府が地元への説明なしに県内移設を決定しても容認しない考えを示した。 

【関連ニュース】
北・イランの核問題で連携=米国務副長官と会談
中小企業対策、万全期す=鳩山首相
「トラスト・ミー」で探り合い=普天間めぐり米大使と平野官房長官
福島氏、普天間移設は3党で協議を=亀井氏はシュワブ陸上案主張
普天間「日本の結論待つ」=米

支持率続落で首相「民主らしさ見えないから」(読売新聞)
研究発表先延ばしに…東京理科大へ「爆破」脅迫文(読売新聞)
広島大、入試「生物」数値にミス=同じ問題、誤表記発覚後も気付かず(時事通信)
<訃報>鈴木成文さん82歳=元神戸芸術工科大学長(毎日新聞)
インフル患者5週連続減、注意報地域は増加(医療介護CBニュース)

雑記帳 全国の雛人形16点 青森県立郷土館で展示(毎日新聞)

 一人の主婦が30年かけて全国から集めた雛(ひな)人形16点が、青森県立郷土館(青森市)で展示されている。幕末の武士が内職で始めた焼き物の技法を生かしたものなど、郷土色豊かな作品がそろっている。

 集めているのは、市内に住む棟方文子さん(62)。娘のために雛人形を作っているうち、人形の種類の多さに驚き、興味を持って少しずつ買いそろえ、毎年自宅で友人たちに披露してきた。

 展示品は、張り子の人形に明かりをともした「青森ねぶた雛」などユニークなものばかり。桃の節句を過ぎた26日まで展示しているが、棟方さんは「婚期も、見るチャンスも逃さないで」。【三股智子】

【関連ニュース】
端午の節句:サトウハチローの詩で童謡、CDなど寄贈へ
天領日田おひなまつり:町並み豪華絢爛に 大分
鴻巣市移動支局:開設 「びっくりひな祭り」に合わせ
鴻巣市移動支局:ひな人形の街 人文字でPR 埼玉
第244回 「簡単ホタテごはん」

「大島幹事長の顔怖い」自民懇談会で不満(読売新聞)
【新・関西笑談】大阪仲間ぐらし(2)元NHK解説委員 村田幸子さん(産経新聞)
「カンガルーケア」中に赤ちゃん呼吸停止 長崎の産婦人科医院(産経新聞)
原発利用明記に反対=地球温暖化基本法案−福島消費者相(時事通信)
ミャンマー人男性は「難民」=不認定処分取り消し−福岡地裁(時事通信)

<雑記帳>10年前のさい銭ドロを謝罪し返金 宇都宮(毎日新聞)

 「私は、この神社に謝らなくてはならないことがあります」−−。宇都宮市下岡本町の「山神社」のさい銭箱から、そんな書き出しで始まる手紙と現金3万円入りの封筒が見つかった。

 手紙は、小学生だった約10年前、さい銭箱から1万円札を盗んだことを告白する内容。「社会人になって、お金を稼ぐ大変さを実感し、さい銭を盗んだことを思い出しました」などと記されていた。

 3万円は、盗んだ1万円に「歳月代」を上乗せした額という。利子を付けたさい銭ドロボーの律義な振る舞い。神社の管理責任者の須永正さん(76)は「悪い道に進まず良かった。うれしいね」。【岩壁峻】

【関連ニュース】
<こんなものを盗んだ・・・>墓に入れたダイヤ指輪盗む 無職の男逮捕 福岡
<こんなものを盗んだ・・・>妻置きざりにして逃走 カニ盗んだ疑い、62歳の男を逮捕
<こんなものを盗んだ・・・>仏像窃盗:元住職に求刑
元Jリーガーの町議を窃盗容疑で逮捕
巨人選手がバットやグラブなど車上荒らしに…容疑者逮捕

石綿禍、2審も原告勝訴 近鉄に賠償命令(産経新聞)
<温暖化基本法案>首相「ボコボコに」検討難航に不満(毎日新聞)
事故車両の女、覚せい剤容疑で逮捕=運転手は所在不明−山口県警(時事通信)
<雑記帳>自腹で運転士に いすみ鉄道が募集(毎日新聞)
設備投資、17.3%減=10〜12月期の法人企業統計−財務省(時事通信)

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。